3.11 震災復興イベント「花は咲く」@宇都宮


あの震災の日。

私は当時、縁もゆかりもない宇都宮に引っ越してきて、知り合いもいない中、妊婦で、

家族とも連絡がつかず、お腹の子を守るにはどうしたらいいか、とただひたすら考えていました。

人の数だけある、それぞれの物語。

主催者のトトロさん のぞみちゃん むーちゃんの3人はこのイベントのために福島へ足を運びました。

そして見えてきた、「今、私たちにできること」

福島を訪問した主催の一人、のぞみちゃん(当時、福島で被災)は、

色んな気持ちを抱えて、それでも明るく生きるそんな強さ、優しさ、脆さ全部ひっくるめて福島は本当にいいところ、栃木に隣接する県で、優しい人が住んでいて、食べ物も美味しくて、澄んでる空気静けさ、真っ白な雪が光るステキな場所でした。

楽しみながらイベントに参加して、その楽しんだ時間が、チャリティーになるそんな企画って誰にとっても素敵だなぁって私は思うんです。 宇都宮に住む子供達、大人たち、みんなも笑顔になって欲しい。その気持ちが連鎖して、連鎖して、繋がって東北の子供達、大人たち笑顔に花咲いたら、嬉しい^ - ^

と感想をシェアしてくれました。

3.11 ころぼっくるで待ってます!! きっとみんなのこころに花が咲くイベントになります🌸とにかく来てほしい!! ERICCO BOOK PROJECTも、私たちらしさで花を咲かせるよう全力で楽しませてきます!!!

エリッコブックのブースでは、

カレンダープロジェクト「3月」が作れます!

ポストカード台紙に、

「3月」をテーマにコラージュしましょう!

3/11(日) 11:00-15:00

特別養護老人ホームころぼっくる 地域交流室 宇都宮市岩曽町1310

参加費 500円

所要時間30分程度です。

お好きな時間にお越しください😊

また、当日お配りする丸い紙皿にコラージュを施して、

皆さんでたくさんのお花を作って会場にコラージュの花を咲かせよう!

こちらは参加無料です。

(できあがったお花は会場装飾につかわせていただきますのでお持ち帰りできません。カレンダーはお持ち帰りいただけます。)

以下、イベント公式ページ(FB)より

今週末、3月11日(日曜日)に 震災復興イベントを開催します。 ワークショップを中心に物販やコンサート、お昼も軽く食べられます。 8万円という目標を掲げ、売り上げの一部を福島の子供達のために寄付します。 (80,000円目標は、どうしてかというと、ちょっとだけ理由があるんです✨毎日テレビのニュースで放射線の数値が流れるそうです。不安の中手探りで子育てしてる南相馬のママと子供達に工作ワークショップで、楽しんでもらいたいと思ったんです。ワークショップと支援金など含めると最低8万円、その金額に届かなくても直接南相馬のママコミュニティを支えるカフェに届きます!) 特別養護老人ホームころぼっくる 地域交流室 宇都宮市岩曽町1310 駐車場は隣にある『栗原医療』様の駐車場をお借りしています。 時間は11時から15時とありますがおおよそです。 今決まっている出店者は ・エリッコブックプロジェクト 3月のカレンダー作りのワークショップや手作り絵本キットの販売など ・シンプルロースト 埼玉のコーヒー屋さん。コーヒーの美味しい入れ方のワークショップやコーヒー豆の販売など ・Cordial flowers gift あなたを花で装飾したり、花を使ったワークショップなど ・ミスターX 謎の人物。マジックショーや野菜の販売、歌など(笑) ・池田しんや 13時過ぎからアコースティックミニライブを開催します ・山崎洋歩 子供向け英語ミニレッスン その他、昼食には会津にあるチャルジョウ農場さんの有機玄米餅など福島の美味しいものを安く食べられます♪ 時折震災時のエピソードやメッセージに歌を添えて読ませてもらったり フィナーレは復興支援ソング『花は咲く』を歌いたいと思っています。 よろしくお願いいたします