LGBTセミナーを開催します!

~性の多様性を尊重した子育てを考える~

子どもたちのココロ・カラダ・ミライを守るライフスキル

~性の多様性を尊重した子育てを考える~


※宇都宮市民活動助成事業※


「思っていた以上に、多いことに驚きました」

13人に1人は存在すると言われているLGBT。

これはAB型の出現率と同程度なんだとか。


先日も、都心でLGBTの大規模なパレードが開かれるなど、

近年ではニュースやメディアでも取り上げられ、広く知られるようになりました。


社会的に認知が高まるにつれ、

当事者に対する配慮・制度も整備されつつありますが、

子育て世代のママパパ達に個別に話を伺ってみると、

戸惑う声も多く聞かれます。



わが子がもし当事者だったら...

子どものお友達がLGBT当事者だったら...


どう接すればよいの?

家庭ではどのように対応すればいい?


また


どんな支援機関があるの?

教育機関との連携は?



専門家の先生と当事者の方をお招きして、

皆で一緒に考える時間を企画しました。


〜なぜ、ERICCO BOOK PROJECTがLGBTとコラボするのか?〜


LGBTはとても身近な課題で、

多様性があることを子どもたちに伝えていかなければなりません。

しかし同時に、

私たちパパママ自身がもっと学ぶ必要があるのかもしれません。


私たちNPOは

コラージュアート体験を通じて、

個性を認め合う世界の実現に貢献していくNPOです。

日頃のワークショップ活動で

「みんなちがってみんないい」を伝え、

多くの人がそれを実感してくれています。


エリッコブックのコラージュアートは、

正解も不正解もない。優劣もない。

「ありのままのあなたで素晴らしい」という信念を伝えています。


そしてこの信念は普遍的なもので、

アートに限ったことではなく

セクシャリティにも通ずるものがあると感じています。


《 みんなちがって、みんないい》


それを伝えていくお手伝いができれば…

講師の先生の想い、当事者の方のお話を聞いて強く共感し、

今回、このようなセミナー開催の実現に向けて立ち上がりました。


最初に性の違和感に気がつく年齢は、

小学校入学前の5~6歳くらいが一番多いそうです。


そのくらいの子どもたちを持つ親御さん、

そして子どもたち自身に知って欲しい。


私たちはエリッコブックの活動を通して、

まさに子育て真っ最中のママパパそして子どもたちと出会う機会がたくさんあります。

自分の性に悩んだり、傷ついたり、ココロを閉ざしてしまう子どもたちを少しでも減らせるように。。

よりたくさんの方に参加していただけるように、そして必要な人に届くようにお手伝いをしていきます。


LGBTは、決して関係者だけが学ぶべき分野ではありません。

よりたくさんの人たちが学び、

そして、

性の多様性を知ることは、私たちみんなが身につけるべき新しい常識です。


セミナーでは、

講師の先生や、当事者の方から

お話を聞いたり質問したりしながら学ぶだけでなく、

「自分の性」や「わが子の性」について

考えてみるワークも行います。

※そのワークにはERICCO BOOK PROJECTならではの「カラペ」が活躍します



LGBTという

個性や人権を尊重した子育てについて

一緒に考えてみませんか?





講師プロフィール

宮田 祐子さん

キャリアコンサルタント

大学生の就職支援を通じて性的マイノリティ当事者の抱え

る課題を目の当たりにする。以降、就職支援者・保護者・

地域市民を対象にLGBT理解講座を企画・開催。地域・

NPO・大学などでダイバーシティ推進に携わっている。筑

波大学大学院 保健学修士。2児の母。




ゲストプロフィール

多田 有花さん

30代後半。

男性として生まれ、違和感を感じながらも男性として暮らし続け、

20代後半で女性と結婚。30代後半で、自分のセクシャリティに気づきパートナー同意

のもと、性別適合治療を開始。



セミナー内容


午前 基礎講座(幼児や小学生の親子向け)

午後 中級講座(大人向け)


午前中は、お子さんと一緒に学べるLGBT基礎講座。 (幼児や小学生の親子向け)

性の多様性があること について学び、

エリッコブックのカラフルな「カラペ」 (カラー+クリエーションペーパー)を使って

自分の性を見つめてみるワークも行います。

前半に親子で取り組めるワークを行い、

その後はお子さんたちは別室で LGBTに関する絵本の読み聞かせなどをしながら過ごす予定なので、元気なお子さんもウェルカムです!


午後は、

大人向けのLGBT中級講座です。 もしかして...と悩んでいる方、 開示していない人もお気軽にご参加いただけます。


*LGBTとは

*LGBTの理解が必要な理由

*教育現場・企業・自治体の取り組み

*子どもが陥りやすい「困りごと」とは

*家庭でできるLGBT教育

*「自分の性」を見つめてみよう(ワークショップ)※午前の部のみ




セミナー詳細



日時:2019年6月30日(日)


 午前の部  9:30〜12:30 基礎講座(幼児や小学生の親子向け)

 午後の部 14:00〜16:00 中級講座(大人向け)


場所:陽東コミュニティセンター

宇都宮市陽東2丁目16番36号 陽東小学校内

西門よりお入りください


参加費: 

午前の部 2000円/大人のみ

午後の部 1500円

終日参加 3000円(通し参加割引適用)


※会場はベルモール、ミニストップ徒歩圏内につき、

通し参加の方は買い物や食事できます。お持ち込みも可能です。


申込フォーム:https://forms.gle/M6g6sduKFcgsaVRR9


主催者:NPO法人ERICCO BOOK PROJECT

担当:田邉、阿久津

連絡先:info@ericcobook.com


Featured Posts
Recent Posts
Archive
カテゴリー
Follow Us